おすすめのダイエット方法

日替わりの筋トレメニューを作って楽しく習慣化する方法

筋トレ

日替わりの筋トレメニューを作って楽しく習慣化する方法

曜日ごとに種目を分ける方法

曜日ごとに種目を分けて筋トレを行う理由は、ボクの場合は「飽きない」ためです。
飽きっぽいという短所のような長所を持つボクにとって、毎日同じことを繰り返すことほど辛いことはありません。
毎日違うことをするというだけでモチベーションが続きます。
理由はそれだけではありません。
いろんな筋トレYouTubeチャンネルを見ていて、筋肉痛がある間は筋トレをしない方が良いという意見の方が多いようです。
ということは、二日連続で同じ種目をすること自体良くないということだと解釈して、曜日ごとに種目を分けるようにしたのです。
自重であれば同じ筋トレメニューを毎日しても良いという意見もありますが、そこは飽きっぽいという理由を優先して毎日はやらないという選択をしました。
ボクの場合は子供の頃から”腕立て腹筋”だけはやっていたので、今でも比較的筋肉はついているのですが、肩と背中の筋トレはあまりしていなかったので、強化期間ということで肩と背中は週に2回ずつ組み込んでいます。
そしてそれぞれの曜日にメインで行う部位に加えて、補助的なトレーニングも行っています。
例えば月曜は胸トレをメインに、腹筋やスクワットもやっています。
背中トレの日は、公園で懸垂をインターバルで行いながら休憩の時間で公園の中を歩いたり、ジャンピングスクワット、ジャンピングランジを行います。

月曜日:胸

火曜日:肩

水曜日:背中

木曜日:腕

金曜日:腹

土曜日:肩

日曜日:背中

ABOUT ME
takehalab
子供の頃からカラダが弱く、喘息・アレルギー性鼻炎に悩まされ、22歳で髄膜炎で入院し、37歳でピロリ菌、40歳を目前にしてリウマチ・大腸ポリープと様々な病気を経験してきたボクが、健康のために継続している筋トレや食事などの情報を発信していきます!